中高年からの運動#1

タカヤンの健康日記(110214)
<目次>
(1)健康豆知識
   中高年からの運動#1
(2)健康日記(110214)


(1)健康豆知識
中高年からの運動#1
生活習慣病の予防や改善のためには、日常生活に運動を取り入れることが重要です。
年齢とともに筋肉の量が少なくなり、基礎代謝量(呼吸をする、心臓を動かすなど、生命活動を保つために最低限必要なエネルギー量)も、減少しますから、運動で「筋力」を付け基礎代謝量をアップしましょう。
毎日20分以上の有酸素運動が効果的です。
僕は、60歳定年退職後、高血圧で月一回通院しています。主治医から「高血圧の人が軽い運動をすると血圧を下げる効果がある」と指導を受けて以来、ジョギングとウォーキングを日課としています。
適度な運動は血圧を下げるだけでなく、中性脂肪を減らして善玉コレステロールを増やし、糖尿病やがんなど、さまざまな慢性疾患の予防にも役立ちます。
↓↓↓[中高年からの運動 その1]を映像解説で学ぼう↓↓↓
http://ken21.blog104.fc2.com/blog-date-20110214.html健康生活実践編 2011年02月14日