特集 障碍者の伴走ボラ活動

2011年2月13日(日)晴
前日迄の雪続きにお天気情報が気になっていたが、幸い「晴」でホットした。
今日は第2回赤羽ハーフマラソンでもある。僕の当初の予定では、赤羽ハーフ伴走を考え予定していたが、膝の故障で事前に大会参加を放棄していました。
そんな経緯から、障碍者マラソン団体の第8回多摩倶楽部練習会に参加申込みをして、今朝は我が家を6時に出発し小田急和泉多摩川駅(東京・狛江市)には集合時間(8時40分)の約一時間前に到着した。集合時間になると幹事さんが、参加者30名の点呼とペア組確認後、障碍者をベースポイント迄エスコートするのも、無償ボランティア伴走者の役目です。
和泉多摩川付近の土手でハーフマラソンの練習会(和泉多摩川駅〜府中の森間往復約21km)の伴走を行った。伴走中は障碍者の男性ランナー(短距離専門でハーフは今日が初RUN)に、悪路地の転倒回避及びすれ違う自転車同好会や走友同好会等の接触事故回避の的確な指示、伴走ロープの感触を気遣った。冷たい風は心地よく周りの景色(今日の富士山のこと、土手は桜の見頃は綺麗だよ)等の話題等を対話をしながら走り切った。その後は、BBQで和気藹々の交流親睦会を楽しんだ。参加者の話題は、来週の青梅マラソン、再来週の東京マラソンと大会が続くので皆さんは練習に夢中でした。
帰り道に航空公園駅に19時に届き、公園内に立ち寄ったらRUNフレンドと出会い立ち話の後、居酒屋でチョイト一杯となった。結局帰宅は21時になりました。
入浴後、障碍者団体の倶楽部メーリングを点検したら、赤羽ハーフマラソン参加者等の報告等沢山届いていた。閲覧していると睡魔に襲われ就寝となった。
[ご参考]
◆声明ホームページ
JR目白駅で盲人者人身事故に対する
〜武井君の非業の死を無駄にしないために〜
声明文 点筆ドットコム事務局視覚障害児を育む会に署名しました。

詳細内容や複数枚の写真は、下記のリンク先で閲覧が可能です。
↓↓↓[健康生活実践編]↓↓↓
◆健康生活実践編
http://ken21.blog104.fc2.com/blog-date-20110213.html

僕のMy Blog「健康生活実践編」は、己の生き様が全国数社から公開配信されています。
お気に入り又はブックマークかRSS又はTwitterのabe107を登録なさって、何時でも何処でもお閑な時間ご自由に閲覧ください。
(最近の記事)
特集 障碍者の伴走ボラ活動 (02/13)
腕組みダイエット (02/12)
ラジオ体操(ダイエット) (02/11)
小金井公園で梅観賞 (02/10)
靴の履き慣らし (02/09)